Stay beautic~バセドウ病手術後記録

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニキビとバセドウ病(写真)

バセドウ ニキビ検索で訪れて下さる方、とても多いです!!!
アクセス解析するととても多いです!!!
先生はバセ関係ないって仰るけど、やっぱり同じように悩んでる方多いのよ、きっとーー!!!
だって私、何回も言うけど、バセになってからなんだも~~ん(涙)


▼過去記事でテーマ「ニキビ跡」を見て頂くと、写真掲載しています。




今月は生理も2度きました。ローズそんな事初めてです@@;
ホルモンめちゃくちゃです~~~~(;´Д`)ノ冷や汗




一時良くなったのに、どんどん悪化してしまい、もうそれはそれは写真のせるのもイヤなほど、
ボツボツと化膿した吹き出物が、毎日毎日出来るようになり、女子として悩みに悩むほどの状態でした。
なので皮膚科行きました病院

少し良くなったので、決して美しい写真ではありませんが、恥を忍んで載せます。
悩んでる方いっぱいいるようなので、ちょっとでも良くなってるって事をお知らせします^^heart*






※※私の人生で、一番醜い肌状態の時です※※ 
【2011年11月の写真】 

ヒドイでしょ(。>0<。)こんなんなちゃってたんです(。>0<。)  
ナニこの顔~~~って感じでしょ><
だから写真撮りたくもなくなっちゃってたのですTT

$Stay beautic~ バセドウ病 手術後記録
$Stay beautic~ バセドウ病 手術後記録




もうこの時は、鏡みるのが本当に嫌でしたTT

泣いても仕方ないけど、悲しくてしかたなかったです。

それなのに・・・バセになってからなんですよ。。( p_q)
こんなボツボツになったのTT 芯があって、その周りが膿んでる感じで熱持って腫れてました。
吹き出物としては痛いし"重症"でした。

私はフェイシャルエステティシャンを30代でもしていたほど、肌だけはキレイだったんです。
決して自慢とかではなくて、それなのにこんなになってしまったんですよ(:_;)

だから、余計に諦めたくはないんです!!! 



<先日、皮膚科のグシケン先生に処方されたお薬>  
ユニフィルリボビックス錠30mg(ビタミンB6)
シングレアリボビス錠20mg(ビタミンB2)
トリプタノールミノペン錠50(抗生物質)
セロフェントラネキサム250mg(炎症・赤味抑える)
薬シナ-ル配合顆粒(ビタミンc)

塗り薬ステロイド軟膏





 薬飲んで、2週間後…   

$Stay beautic~ バセドウ病 手術後記録
$Stay beautic~ バセドウ病 手術後記録
$Stay beautic~ バセドウ病 手術後記録



抗生物質のお陰なのか、でっかいボツボツが、治ってきた!!!!!
≧(´▽`)≦わーい!わーい!!


新しく毎日絶対増えてたのに、痛みも減って膿がだいぶ減りました^^
もっと早く皮膚科行くんだった・・・
自力で治そうとしてた、自分の頑固さが仇となっていた気がします悲しい

ただ、固くしこりみたいになってしまってる所あり(左側ホッぺ下)
それは、キズ口から炎症?だかで自分の汗と脂が固まってるらしく、そのまま吸収されて無くなることもある、もしくは手術で切開して出すとかで・・・え。顔なんて切りたくありません><;

したら、固いのは少しづつちいさくなっていきました。
多分切開なんてしないで済むと思います。しろと言われてもイヤだ@@!!!
顔だけはイヤだ@@!!!
(お腹なら、どーぞ脂肪出して下さい!!!)

パーマグシケン先生は、この後膿んでるのが無くなったら、今度は美白治療のクリームを処方してくれるそうでキラキラ☆
今の赤いボツボツは、ほとんどが「ニキビ跡の赤味」なので、そのクリームが待ち遠しいです^^

もうステロイドだろうと、なんだろうと、、、

キレイになりた~~いキラキラ☆
って感じなので、このシミになってしまっている赤紫っぽい跡がどれだけ消えるか、
楽しみですパック?heart*


また、、、成果が出たらお伝えしますはーと*りぼん

わたし、あきらめません!!! 

首のキズ跡は、二の次にしました~~~~(*^▽^*)

顔の方が大事です~~~~(*^▽^*)

やっぱり女は、顔も命です~~~~
あははハート


あ、抜け毛も今の所、おさまってます~~~?akn?



スポンサーサイト

Comment

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2013.11/03 22:21分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

りる

Author:りる
バセドウ病になり、薬の副作用が出てしまった為
2010年4月に甲状腺亜摘出手術を受けました。

術後の経過の記録ともに、明るく^^笑顔でいるために^^

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。