Stay beautic~バセドウ病手術後記録

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ドレニゾンテープの使用感

【術後から47日目】  
※傷口の赤味があるのでステロイド配合※「ドレニゾンテープ」を使用し始めました。 

皮膚の赤みやかゆみをとるお薬。湿疹や皮膚炎の治療に用います。
$Stay beautic~ バセドウ病 手術後記録

※参照⇒ドレ二ゾンテープ


<使い始めての感想>
◆薬がしみ込んでくると「ピリピリ感」刺激がある(我慢できる程度)
◆貼った後しばらく、下のラインにシワがよる
◆テープから薬がはみ出てしまうと、そこが赤くなっている。
◆ちょっと強いかも。。。??
◆毎日張り替え時剥がすと、テープの形に四角く赤くなっている





↓↓貼って数時間は、なぜか?下に「川の字」のように3本シワがよります。
どうやっても、こうなります。その部分が赤くなります。

$Stay beautic~ バセドウ病 手術後記録




これは貼った翌日。↓数時間おいてみた時の写真。時間置くと傷のまわりの赤味は少し引きます。
傷口のラインの赤味自体は、まだそんなに変化なし。というか赤いなぁ。。

$Stay beautic~ バセドウ病 手術後記録




テープから薬がはみ出た所が「赤く」なってます(゚Ω゚;)
テープの大きさがマチマチでアバウトなのがダメなのかなぁ
涙

$Stay beautic~ バセドウ病 手術後記録
$Stay beautic~ バセドウ病 手術後記録






どうなのだろう。。。肌に合っていないのだろうか??
刺激強い感じだしなぁ。。まだ数日なので分からないけど、余計に赤くなっているかもしれないです。

<副作用>の所調べると・・・
皮膚の局所炎症(刺激症状,接触皮膚炎,発赤,丘疹,水疱,膿疱,疼痛,A痒,湿潤等),魚鱗癬様皮膚変化,また,と
きにK¨obner現象,乾燥・皸裂,色素沈着等があらわれることがある
皮膚の刺激感,発疹等の過敏症状があらわれた場合には,使用を中止すること.


( ̄ー ̄;う~ん。。。これ以上、色素沈着したらたまったもんじゃないなぁ。。



少し様子みてみます。




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

りる

Author:りる
バセドウ病になり、薬の副作用が出てしまった為
2010年4月に甲状腺亜摘出手術を受けました。

術後の経過の記録ともに、明るく^^笑顔でいるために^^

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。