Stay beautic~バセドウ病手術後記録

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸能人・甲状腺の病気告白

2010年8月1日、歌手の愛内さんの引退の理由をヤフーニュースで知りました。
⇒※参照愛内里菜、引退理由を告白…甲状腺の病気
またかぁ・・・多いんだなぁ~って、驚きとショックと入り混じった気分でした。


また、私自身がバセドウ病かも知れないと気付いたのも、2009年4月3日、シンガ―ソングライター絢香さんの結婚会見の時の<バセドウ病の告白>がきっかけでした。

絢香さんの告白が4月。その頃私は色々な体調の変化(かゆみ・関節の痛み・指先の震え・下痢・暑さ・動悸など・・)があったにもかかわらず、病院でも原因不明とされており「バセドウ」という言葉さえ知らなかった頃です。

たまたま絢香さんの告白によって、TVがやたら「バセドウ病」をとりあげるようになり、そのTVの情報を見て(全く同じ事が自分にあてはまっている)と思ったのです。
そしてその後、近所の小さな小さなクリニックで検査をしてもらい確実に病名が判ったのでした。



それまで色々有名な病院に行っても気がついてもらえなかった「バセドウ病」。
1年間もず――っと症状に苦しみながらも、なぜ?お金をあれだけかけて検査をしたのになぜ?
どうして「甲状腺の検査」って一緒にしてくれなかったの?そもそも「甲状腺」なんて知らないし。


もっともっと早くにお医者さんが気がついてくれたら・・・ってもちろん思いましたよ。
どうして「のどの病気」だなんて素人が思うって。
ヒザが痛くて歩けないほどになり、MRIまで受けて、整形外科のリハビリまでして。。。
見当違いもいいところだよ。。。って悔しかったですよ。



でも、絢香さんの勇気ある告白のおかげでその1カ月後に判ったと思うと、本当に感謝なんです。





同じ病気だからこそ、その「告白」がどんなにツライことか分かります。
女性として、この病気の辛さが何なのか、痛いほど分かります。


芸能人の方がそう告白してくれた事によって、どんどん「バセドウ病」の認知度が高くなっている事も確かですよね。。
必ずと言っていいほど「甲状腺の病気」だと言うと「絢香と一緒の?」「そうだよ」という会話になります。
絢香=バセドウ」のように当たり前のようになってしまってますが、こうして私の様に救われた方はきっときっと沢山いらっしゃると思います。

絢香さんにはいつか、もしどこかでバッタリお会いする事があったら・・・・
直接お礼が言えたらなぁ~って思ってます。




愛内里菜さんも、引退をされるほどの覚悟。
きっと本当に苦しいだろうなぁ・・・って思います。辞めなくてもいいのに。。。って。
周りにもどれだけそう言われたかと思うと、切ないです。

ご本人が一番悔しい想いをされている事と思います。

本心は、やっぱりいつかまたカムバックしてくれたらもっともっと嬉しいですね。
彼女のファンではなかったですけど、やっぱり応援したくなります。
治療、頑張ってもらいたいです。



そして、自分が同じ病気になって思った事。


誰も望んでなりたくてなった訳じゃないし、そりゃなりたくなかったTT
どれほど毎晩、涙を流した事か・・・
でもなっちゃったんだから仕方ないんですよね。

だったら良い方法を選択し、その治療をするしかないんです。



あとは気持ちの持ち様なわけで。。。



だって明るく楽しく幸せにいきたいですもん、私♪ 




甲状腺の病気は、ハイ!完治!終了!!ってわけにはいかないけれど、だから辛いのだけれど、


それでも私の人生よかった^^って思えるような自分でいれるようになりたいと思います!





絢香さんや、愛内さんだけではなく、芸能人の方にも多くの同じ病気の方いらっしゃると思いますが、知名度のある方の告白には大変勇気をもらい励まされます。
今の世の中、便利なもので、全く繋がりもない芸能の方にも簡単にメールと言う手段でメッセージが送れるのですね。

何が伝えられるとか特にないですけど、私も送ってみようかなぁなんて思いました。


こんな私にも時々メッセージを頂ける事があり、とても暖かい言葉に励まされています!
嬉しくて何度も読み返しちゃったりします。そしてまた挫けそうになる心を持ち直したり出来てます。

本当にありがとうございますハート感謝でいっぱいですしろいコスモス



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

りる

Author:りる
バセドウ病になり、薬の副作用が出てしまった為
2010年4月に甲状腺亜摘出手術を受けました。

術後の経過の記録ともに、明るく^^笑顔でいるために^^

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。