Stay beautic~バセドウ病手術後記録

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

形成外科②写真/肥厚性瘢痕

・関連記事⇒形成外科1回目(帝京)

病院 「皮膚科/形成外科」が一緒になっている病院に行ってきました

バセドウ病になってからヒドイ吹き出物(ニキビ)と、術後の傷痕の膨らみ・赤味もついでに診てもらう事に!



<2011年2月25日現在>  
$Stay beautic~ バセドウ病 手術後記録

赤み・膨らみ目立ちます。触れるとややまだ敏感です。
$Stay beautic~ バセドウ病 手術後記録


<4カ月前と比較>  
ほとんど変化なし…あははむしろ今の方が、赤みが増してるんじゃないか!? 
$Stay beautic~ バセドウ病 手術後記録




ネット口コミで評判のよかった病院で、小さいところなので病院名は伏せときます。
担当は院長で、元ボクサーの具志堅用高アフロさん(←こんな)みたいなので、かってにグシケン先生と呼ぶと事にします^^

初対面のドクターは、私ドキドキなのですけど…このグシケン先生、ちょっとワンマン先生?akn?
だけど、最初イヤなイメージでも後で良くなるパターンが多いし、現実話も良く聞いてくれて、
説明もまぁまぁ分かりやすく、色々な提案をしてくれたし、良かったですルンルン♪○(まる)



首のキズ痕の件は。。。

結局、帝京の形成の先生とほとんど同じ意見でした。  

・膨らみ(肥厚性瘢痕)は、テープで圧迫すれば、平らになってくるかも
・ステロイド治療(ドレニゾンテープ/飲み薬/注射等…)

・シリコンテープ

ドレニゾンは実際今もたまに使用してるし、シリコンシートは前にサンプルもらった時にすぐに取れたし、高いし、あまり圧迫されてる感もなく、意味なさそうと思うので却下。
なのでとりあえず、赤みをとる為のステロイドクリームを塗る事にしました。

と り あ え ず!!って感じです。


************************************************************

<処方>  
オロナインH軟膏スチブロンクリーム0.05%
首(1日2回)
※ステロイドホルモン剤
$Stay beautic~ バセドウ病 手術後記録


【肥厚性瘢痕とケロイドの違い】
傷跡や手術痕などをケロイドと呼ぶことがありますが、厳密には「ケロイド」と「肥厚性瘢痕」には違いがあります。肥厚性瘢痕はそれ以上は大きくなることはありませんが、ケロイドは進行性があり、しだいに塊が大きくなっていきます。ただし、ケロイド体質の人はごくまれで、多くの場合は進行性のない肥厚性瘢痕です。
・記事の出所⇒コチラ



************************************************************

ニキビの方は、た~~くさんお薬もらいました。

皮膚科の方もまた後ほどアップしま~す?akn?
頑なに飲み薬を拒否ってた私ですが。。。

グシケン先生に、「そんな嫌がらなくてもースキマスイッチ」と言われて、
渋々…というかあっさり飲み始めました (。A。)/音符

なんだか2日めにして、少し良くなってる気がする~~~~(°∀°)b ハート


期待大!!!   ←超~~単純デス。ハハ、、、


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

りる

Author:りる
バセドウ病になり、薬の副作用が出てしまった為
2010年4月に甲状腺亜摘出手術を受けました。

術後の経過の記録ともに、明るく^^笑顔でいるために^^

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。